美容

ドラゴンフルーツを切ったら赤すぎて怖かった話

こんにちは。

エトチのブログへようこそ。

南国のフルーツ「ドラゴンフルーツ」。

普段からよく食べたり・・・

はしないですよね。

私も初めて食べました。

あ、ベトナム旅行の時、

ホテルのビュッフェで食べたな。

だから、今回で2回目。

それ以外は

オイコスヨーグルトの

ドラゴンフルーツ味でしか

食べたことがなかったです。

近所のスーパーの中華フェアで

なぜかベトナム産の

ドラゴンフルーツが並んでいまして。

しかも198円という

手に取りやすい価格。

これなら冷やかし気分で買って

口に合わなくても

謎のフルーツを買ってみたという

娯楽になるな。

そして、ほぼ食べたことがないくせに

ブロッコリーを買うついでに

買いました的に

珍しい果物を買う感じに

なんだかテンションが上がります。

私が買ったのは

レッドという種類の

ドラゴンフルーツ。

なんだか身体に良さそう。

そう思って買って来たのが

2週間くらい前。

なんですぐ、食べなかったのか。

理由は実の赤さ。

帰宅してすぐ、

どうやって切るのかと

調べてみたら

レッドは

「とにかく赤い汁がすごくて

服に着いたら全然取れない」との情報が。

てことは、

まな板とかも何か敷いてから

使った方がいい?

じゃあ、お皿も気を使った方がいい?

とか考えているうちに

めんどくさくなり

結果、2週間以上も

冷蔵庫に入れっぱなしになってました。

「これはよく熟して

おいしくなっているという

結果オーライな事なんじゃない?」

と思ったら

ドラゴンフルーツは追熟しないし

時間が経つと甘みが増す事もないらしい。

残念。

早く切って食べなくては。

とりあえず4つ割に切ってみました。

見た目は皮がゴツくて

硬そうなんだけど

さっくり簡単に切れました。

りんごよりも簡単に切れて

何だか拍子抜け。

中は

お、おぉ・・・。

赤いというより

赤黒くて、

ちょっとスプラッタ感あり。

果汁が滴る包丁を持った姿は

これは、ホラーとかサスペンスでみる

あの包丁ですよ、もはや。

おとなしめのお皿に乗せたら

なんか、怖い食べ物に見える。

食べてみたら

しゃくしゃくしてて

さっぱりしてる。

味はクセが無くて

ほんのり甘さがあるけど

ほぼ繊維と水分。

ゴマのようなタネがたくさんあって

それも一緒に食べるんだけど

プチプチした食感が食べてて楽しい。

こんなに色が濃いからには

栄養がたくさんありそうだなー。

アサイー的な

おしゃれなスーパーフードなのでは?

と思い、

調べてみました。

当たりでした。

スーパーフルーツらしいです。

ドラゴンフルーツには

中が白い物や

外の皮が黄色い物など

種類がいくつかあり、

どれも

カリウム、マグネシウム、リン、葉酸が

たくさん含まれていているという

ミネラル豊富な食べ物。

特にレッドには

ベタシアニンという

珍しいポリフェノールがあり

アンチエイジングなどにも

良いらしいです。

アサイーボウル的な

ピタヤ(ドラゴンフルーツの別名)ボウルも

あるそうで、

ネット検索したら

お洒落な写真がたくさん出てきました。

憧れるけど、

家では間違いなくやらないな。

憧れは実際と違うから

憧れなんですよねー。

もちろん食べ過ぎると

いろいろ良くない影響もあるので

食べ過ぎはNGです。

どんな食べ物もそうですが、

何事もバランス良く、が

大切ですね。

私は「これは良い!」とか

「これは美味しい」と思うと

毎日でも続けてしまう

(でも、長続きしない)

傾向があるので、

自戒の意味も込めて

もう一度。

「何事もバランス良く」!!!

ドラゴンフルーツは

国産もあるそうで

輸入を含めると

一年中、手に入るそうなので

食べた事のない方や

セレブなスーパーフルーツに

興味がある方は

一度、お試し下さい。

大きめのスーパーなら

結構、簡単に手に入ると思います。

ちなみに私は

鳩のマークの大手スーパーで

買いました。

以上、エトチのブログでした。

ごきげんよう〜。

ABOUT ME
gutan0159
アラフィフです。 エンタメ、美味しいもの、筋トレに加えて 最近、遅ればせながら 美容にも興味を持ち出しています。 「何事も遅すぎることはない」と ハートを強く持って、 気の向くままに 買ってみたりやってみたりな日々を送っています。